ページの先頭
本文

ホットシェフ独自の
調理機材とオペレーション

調理のトレーニングも、使いやすいキッチンや道具も、すべては人の手であたたかい出来立てのおいしさをお客様へ提供するため。
できるだけ人の手で作ったおいしさを、いつでも、どこでも同じ味わいで提供したいという変わらぬ気持がホットシェフを支えています。

海外直輸入の調理機材とオペレーション

ホットシェフ実現の決め手となったのが、調理機材とオペレーションの高度化です。海外まで探し求めたスチームコンベクションオーブンを導入したことで、半加工した食材を店内でおいしく調理することができ、クロワッサンなどのパンも焼きたてのものを店頭に並べることができます。
また、味の標準化を実現するため、オペレーションのマニュアル化、徹底したトレーニング、使いやすい厨房や道具の開発など、あらゆる面で研究を行っています。
店内で人の手をかけて仕上げた、あたたかいできたてのおいしさは、お客様の絶大な支持を得ており人気商品も次々と誕生しています。

店内で焼き上げた香り豊かなクロワッサン

外はパリッと、中はしっとりした味わいが自慢のバタークロワッサン。防腐剤を使用していない冷凍生地をフランスから直輸入し、店内のスチームコンベクションオーブンで焼いています。
焼き上がりの時間になると店内に香ばしい香りが漂い、お客様の心を引きつけます。